暗中模索

このよにかざした細い指先。 答えを探し求めている…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無味乾燥

最近海洋深層水の水を飲んでみました
水って元々あんまり味ないけどさ

この水…理科の実験の時にろ過した時のような
まったくの無味

飲んだという感覚はあるが
喉越しだけしか味わえない
ただそれだけの事なんだけどね
それだけの事なんだけどね
その味のない…

無味乾燥

飲んだという感覚しかない
そんな水にね
なにやら人生を垣間見たり…

味も素っ気もないような
生きているだけという
そんな面白みのない人生

まさに無味乾燥

味のある人生を生きたいね
…しかし俺はある種冷めた部分を秘めている
傍観者はいつだって冷たいもんさ

傍観…つまり動かない

そんな不動の人生
無味乾燥しかない

動き出さなきゃね
動かなければ…

何も得られない

海洋深層水を飲んでそんな事を
思っていました
スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<無欲無関心 | HOME | >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。