暗中模索

このよにかざした細い指先。 答えを探し求めている…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

温泉

感情を表に出しません

「そのピアス(アクセサリー)似合ってるぜ」だとか
「今日は帰さないぜ、ハニー」なんて
カッコ良いセリフは言えねぇ
出したくないわけじゃあないけど
感情を表に出さないから行動で表す事もない

言葉と行動

このどちらかを表に出す事で
自分と言う人間を相手にさらけ出す事になるが…

自分と言う名の着慣れたシャツを何着か持っていて
対応する人に合わせて
そのシャツを選んで着ている

誰に対してもスッポンポンはマズい
このシャツが自分にとっての防衛線。バリアである

距離が遠い人であればあるほど、自ずと厚着になっちまう

逆に距離が近ければ近い程薄着になっていく

距離を近付けるにはシャツを脱ぎ
スッポンポンになってかにゃならねぇ

スッポンポンにならなきゃ自分の全てを
さらけ出しているとは言えませんよね

例えば、温泉が裸の付き合いと
言われるのはまさにそれですよね

一部分を隠す人がいるけど
ほぼスッポンポンで温泉に浸かり語り合う
もうほぼ全てをさらけ出しとる
わけやからトークもオープンです

そんなほぼスッポンポンでないと感情出せないよね?
着慣れたシャツを脱ぎ捨てるしかあるまい
逆に着込んでいかないようにしないといけないけどね

「頼むから黙って、ただ愛させてくれ。」

こんなセリフを言ってみたいぜ
スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<言葉1 | HOME | >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。